豊胸手術は失敗が多い 手術や薬に頼らない30日間バストアップ法とは?

画像

>>詳しくはこちら


大豆製品を食べてイソフラボンをとっても、胸をマッサージしてもまったく大きくならない・・・となると最後に行き着く先は豊胸になるんじゃないですかね。


けど、豊胸って意外とリスクが大きいです。


・値段
まず驚くのが値段。どこのページ見ても大体30万~120万くらいかかるし、数万かかるヒアルロン酸は、注入しても1~2年で戻るみたい。そのたびに毎回注入してたらお金かかってしょうがないです。


・リスク
『豊胸手術 失敗』とか検索すればわかりますが、いろんな失敗談があります。豊胸手術後に胸が張ったような感覚や、ヒリヒリとした痛み、中に入れたシリコンやジェルが破れて中身が漏れ出した・・・などなど。


中には、破れたジェルが組織に入り炎症を起こして、乳房を完全に取ることになった人も・・・見た目も不自然ですし。


かといって、、サプリメントをとっても効果は薄いかもしれないです。エストロゲンやプロゲステロンなどの女性ホルモンは、経口摂取しても腸で吸収されて、肝臓に入って分解されちゃうそう。だから、その効果を得るのは難しいという話・・・


バストアップするのに重要なのは、実は


・バストの土台作り
・姿勢
・リンパ



といった部分が重要のようです。具体的に言うと、肩甲骨や胸筋を適切な位置に矯正することで、形の良いバストを作りこんだりリンパマッサージをすることでデコルテにハリを出す・・・といった内容です。


姿勢を正して、大胸筋など筋肉を鍛えることで基礎代謝量があがり、結果的にダイエットにも繋がるのもメリットですね。その方法は、前島式バストアップダイエットというプログラムです。


このプログラムはザ・ベストハウス123に出演した前島敏也さんが開発した方法で、タレントの松井絵里奈さんのバストをCカップからEカップに、他にも1万人以上の人のバストアップを実現したという実績も持っています。


5分から手軽に出来る内容で、過酷な筋トレとかはない方法で、30日間行うことで1~2カップのサイズアップが期待できます。


今、前島式バストアップの無料レポートを読むことができるみたいなんで、まずはそれでどんな情報なのか見てみるのも良いかもしれません。


>>『前島式バストアップダイエット』の詳細はこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック